おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【2月お教室】「桜餅をつくりましょう」

 初めての方も簡単!たのしく和菓子作り  
 2月『桜餅 をつくりましょう』

 RIMG3508.gif  さくらもち関東


 春が近づいてきたらやっぱり、
 桜餅 をつくりましょう。
 
 道明寺の生地は、
 あんこを包むのも簡単。
 桜の葉でくるむと 春の香りいっぱいです。

 今回は、                 
 関西風(道明寺)と、
 関東風(焼き皮)の2種に挑戦☆
  
 ひな祭りから桜の季節まで大活躍の
 桜餅づくり、ご一緒しましょう♪
     
 ●日時:2/26(木)10:30~12:30  定員に達しました。   
      2/28(土)10:30~12:30  定員に達しました。   
      (15分前から入室いただけます)
 ●内容:デモと実習、お茶タイムでご試食   
  ・おひとり4個をつくります。 
  ・お作りいただいたお菓子はお持ち帰りいただけます。
 ●場所:大田区 (田園調布駅より徒歩8分ほど)
   お申し込みの方に地図をお送りします。
 ●人数:4人  
   定員になりましたら締め切らせていただきます。
 ●参加費:3000円(レシピ、材料、試食、お茶代を含みます)
   当日お持ちください。
 ●おしえるひと:いしかわ室長 
   十数年前に専門学校で日本料理を修了後、料理や和菓子研究家のもとで経験をつみ、
   その後も、自分らしく、簡単ですてきな、お料理やお菓子を研究しつづける。
 ●持ち物:エプロン、手ふき、筆記用具、お菓子を入れる袋
 ●お申込み:メールにてお申し込みください。(完全予約制)
   おもたせ菓子研究室 ⇒ omotase@nifmail.jp  
   ご希望日、お名前、参加人数、ご連絡先をお知らせください。

 ★お申し込み後、もしご都合が悪くなられた場合は、おわかり次第ご連絡ください。
  準備の都合上、開催日の3日前より参加費をいただきます、ご了承ください。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/30(金) 02:58:15|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「黒豆大福をつくりましょう」開催しました

これまでご要望が多かったのと、
1年の初めに 大きな福を と、
今年のお教室は、大福 から始まりです。

今日の材料の紹介、作り方のポイント説明のあと、
デモで実際の状態を目で確認。
餅米、もち粉、白玉粉の違いは・・
水の量、加熱の目安は・・
1_20090123013324.gif
巷の大福も例にあげながら。。

そして、みんなで実習。
お餅だけに力が要ります。
2_20090123013345.gif
こねるこねる。

できたてのおもちです☆
ふっくらつやつやの黒豆も控えています。
3_20090123013406.gif
少し熱がとれたら、餡を包みます。
4_20090123013422.gif
いつもより大きな餡玉に
ちょっと苦戦も見られましたが・・

りっぱな 豆大福!が出来上がり。
5_20090123013438.gif

つづいてラッピングは、
豆大福にちなみ(?!)
まる、を重ねて、
ふくふく な感じで遊んでみます♪
6.gif
にわか図工の時間。。

まあ、すてき☆
7.gif
みなさんオリジナルの、
雰囲気ある掛け紙ができました。

試食には、
できたての大福と、
お茶はその名も「大福茶」。
RIMG3866.gif
9.gif
アレンジで紹介した、
煎り黒豆入りの豆餅を香ばしく焼いて、
11.gif
うらないアメも引いていただき、、
10.gif
たくさんの福がありますように・・・

今日は冷たい雨のなか、
ありがとうございました。
  1. 2009/01/22(木) 20:59:31|
  2. これまでの教室のようす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒豆ごはん

RIMG3406.gif
煎り黒豆の袋にあった
しらすとの炊き込みごはんがおいしそうで、
教室後に早速、鍋炊き。
油麩の卵とじと一緒に。
こういうごはんがおいしい。。
  1. 2009/01/22(木) 19:55:25|
  2. 今日のらんち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【1月お教室】「黒豆大福をつくりましょう」

初めての方も簡単!たのしく和菓子作り  
1月『黒豆大福 をつくりましょう』

黒豆大福

今年最初のお教室は、
ご要望がとても多かった、
豆大福 です!

新年なのでちょっと贅沢に、
豆は黒豆、大粒の丹波黒大豆♪

あたたかいお餅にたっぷり練りこんで
粒あんを包みましょう。

できたて大福をほおばると
しあわせいっぱいです。

楽しい和菓子作り、ご一緒しましょう♪

     
●日時:1/22(木)10:30~12:30  定員に達しました   
     1/24(土)10:30~12:30  定員に達しました   
   ★ご要望にお応えして追加日程あります  
     (15分前から入室いただけます)
●内容:デモと実習、お茶タイムでご試食   
 ・おひとり4個をつくります。 
 ・お作りいただいたお菓子はお持ち帰りいただけます。
●場所:大田区 (田園調布駅より徒歩8分ほど)
  お申し込みの方に地図をお送りします。
●人数:4人  
  定員になりましたら締め切らせていただきます。
●参加費:3000円(レシピ、材料、試食、お茶代を含みます)
  当日お持ちください。
●おしえるひと:いしかわ室長 
  十数年前に専門学校で日本料理を修了後、料理や和菓子研究家のもとで経験をつみ、
  その後も、自分らしく、簡単ですてきな、お料理やお菓子を研究しつづける。
●持ち物:エプロン、手ふき、筆記用具、お菓子を入れる袋
●お申込み:メールにてお申し込みください。(完全予約制)
  おもたせ菓子研究室 ⇒ omotase@nifmail.jp  
  ご希望日、お名前、参加人数、ご連絡先をお知らせください。

★お申し込み後、もしご都合が悪くなられた場合は、おわかり次第ご連絡ください。
 準備の都合上、開催日の3日前より参加費をいただきます、ご了承ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
上記日程が難しい方で参加ご希望がございましたら、
4名様にて別途日程でのお教室開催を検討させていただきます。
ご相談くださいませ。
  1. 2009/01/11(日) 21:07:35|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒豆たべくらべ

くろまめ食べ比べ
1月のお教室は
黒豆大福です。

どんな黒豆が大福に合うのか・・
いろいろ食べ比べ~

豆好きたちは、
喜んでつぎつぎ味見味見♪

もちと餡と合わせても、味見味見。

確実に甘いもの許容量が増えています・・・

大福用には、
丹波黒大豆の大きいのを
ほの甘く煮ることにしました。

お楽しみに♪


  1. 2009/01/08(木) 22:10:14|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんな ぜりぃ ができるかな

CIMG2401.gif
香りよい柑橘の日本代表、
柚子。
豊作です。

刻みに刻みました。
CIMG2417.gif

そして、
沖縄の「ローゼル」。
RIMG3151.gif
ハイビスカスの仲間だそうで、
オクラとおなじ アオイ科。
たしかにオクラに似ています。

クエン酸とリンゴ酸がたっぷりとのこと。
それだけでも、ぜりぃに合う、はず。

自然の色が鮮やかなジャムができました。
ローゼルゆずジャム

  1. 2009/01/07(水) 23:30:10|
  2. □果実のぜりぃ□旬の果実からつくっています
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

RIMG3167.gif
2009年です。
平成二十一年です☆
あけましておめでとうございます。

昨年春より おもたせ菓子研究室 始動し、
はや新年を迎えました。

和菓子教室に来てくださっている方、
味見いただいたり、アドバイスいただいた方、
お菓子を注文してくださった方、
ブログを見ていただいている方々・・・

まだまだたくさんの皆さまにお世話になり、
ほんとうに ありがとうございます。

今年も引き続き
どうぞ よろしくお願いいたします!

**
お正月のお菓子は
「花びらもち」です。

二色の求肥を重ね、砂糖煮の牛蒡と白味噌をはさんだ、
ほんのり透けたうすもも色が新年らしいお菓子です。

RIMG3179.gif



  1. 2009/01/01(木) 22:07:58|
  2. 季節しごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。