おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆずまんじゅうつくりました

秋晴れの日、柚まんじゅうをつくりました。

おまんじゅう生地には、柚子皮をすりおろして・・
香りに癒されながら、
今日は包餡の作業もあります。
RIMG0466.jpg
いい手つき。

包み終わったら、
柚子にするためにちょっとした裏技☆
RIMG0467.jpg
ヘタを埋め込み・・
RIMG0469 (2)
蒸すこと10分ちょっと・・

ふっくら出来上がりました~♪
よかったぁ、かわいい柚子たち。
RIMG0470.jpg
‘おもたせ’していただくための包装は、
お庭でとれた柚子ふう に、
籠にいれて、布で包んでみました。
RIMG0475 (2)
お楽しみの試食には、
温かいおまんじゅう。
ししょく
しあわせのときですね~。

この日はハロウィンということで、
かぼちゃあんのおまんじゅうもご紹介しました。

これから寒い冬に
蒸しまんじゅうが活躍できますように。

今日もありがとうございました。
あずきなしあずきなし

スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 22:45:51|
  2. これまでの教室のようす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいせいろ

RIMG0469.jpg
ずっと前から、欲しいね、と言っていたものでした。
ついに !

業務用のいちばん小さいのを
さらにばらして、コンパクトにしていただき、
たっぷりお湯が必要なので寸胴も。

どこから見てもピカピカ☆
RIMG0472.jpg
さっそくわくわく試し蒸し~
い~い木の香り~
湯気とおまんじゅう、で、
温泉宿に来た気分になれます。
RIMG0475.jpg
おまんじゅうもふっくらつやっつや。
おまんじゅう教室も楽しみです。
  1. 2009/10/30(金) 22:26:37|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まめごはん

RIMG0461.jpg
山形のお土産の、納豆汁ができる納豆パックをいただき、
具だくさんの納豆汁~。
桜海老が効いてるおから煮。
青大豆と幻の赤大豆を炊き込んだ玄米ごはん。

どこまで豆好きなんだ。
カラダがきれいになりそうなごはん、でした。
ごちそうさまでした。
  1. 2009/10/29(木) 22:06:24|
  2. 今日のらんち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【10月お教室】「おまんじゅうをつくりましょう♪」

初めての方も簡単!たのしく和菓子作り  
10月『柚まんじゅうをつくりましょう♪』
  RIMG0387.jpg

 和菓子といえば、おまんじゅう を
 思い浮かべる方も多いはず。

 湯気が恋しい季節になってきたので、
 蒸しまんじゅうをつくりましょう。

 今回は、材料も作りやすい小麦まんじゅう。
 季節の柚子皮を混ぜこんで、
 香りでもかたちでも癒されましょう。
 中あんには白小豆あんをご準備します♪
 蒸したてのおいしさもぜひ味わってくださいね。
 
 たのしい和菓子づくり、 ご一緒しましょう。
     
 ●日時: 10/31(土)10:30~12:30  終了しました
       11/5(木)10:30~12:30  定員となりました
       11/12(木)10:30~12:30  定員となりました
     (15分前から入室いただけます)
 ●内容:デモと実習、お茶タイムでご試食 
  ・おひとり4個をつくります。 
  ・おつくりいただいたお菓子はお持ち帰りいただけます。
 ●場所:大田区 (田園調布駅より徒歩8分ほど)
   お申し込みの方に地図をお送りします。
 ●人数:4人  
   定員になりましたら締め切らせていただきます。
 ●参加費:3000円(レシピ、材料、試食、お茶代を含みます)
   当日お持ちください。
 ●おしえるひと:いしかわ室長 
   十数年前に専門学校で日本料理を修了後、料理や和菓子研究家のもとで経験をつみ、
   その後も、自分らしく、簡単ですてきな、お料理やお菓子を研究しつづける。
 ●持ち物:エプロン、手ふき、筆記用具、お菓子を入れる袋
 ●お申込み:メールにてお申し込みください。(完全予約制)
   おもたせ菓子研究室 ⇒ omotase@nifmail.jp  
   ご希望日、お名前、参加人数、ご連絡先をお知らせください。

 ★お申し込み後、もしご都合が悪くなられた場合は、おわかり次第ご連絡ください。
  準備の都合上、開催日の3日前より参加費をいただきます、ご了承ください。
  1. 2009/10/28(水) 23:55:33|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お教室紹介

ちょっと前ですが、栗きんとん教室の日、
お教室紹介のサイトに掲載いただけるということで
取材にみえました。

記事ができました、との連絡をいただき
見てみると・・
まあ♪すてき~。

つくばからみえた
山田さん。
大きなカメラで、栗きんとんを激写  ^^
RIMG6666.gif

いい雰囲気のサイトです。
アプレ ラ クラス
  1. 2009/10/26(月) 23:09:48|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ちょっとブレイク

あんぱん
かわいい~ でしょ♪
  1. 2009/10/16(金) 23:44:21|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新しいの、加わりました♪

ばりぼりNEW
黒洲きなこのばりぼりさん、できました。
香ばしくてほろ苦くて、
こちらもばりぼり、、ついつい手が。
詰め合わせのなかに入りました。黒い亀甲型です。

ご注文いただいた分、無事詰め終わり。
ご希望日に間に合ってひと安心です。。

ばりぼりさん、
ひとつひとつ手作業で焼き、数種類を詰め合わせますので、
ご注文いただいてから少しお時間をいただきます。

懐かしいような、ちょっとくせになるお菓子です。
「これをきらいなひとはいないよ。」と、
ちいさなご意見番のご感想でした ^^

ぜひご賞味くださいませ。。

----------------------
 『そば粉のばりぼりさん』
 味:プレーン…しょうがのすり密、胡椒、天然塩、
   黒ごま(富山産)、白ごま(茨城産)、黒洲きなこ、など
 原材料:国産そば粉、小麦粉、砂糖、卵、上記素材
 1袋に5~6種類の詰め合わせ 1袋 40g 
 RIMG0329.jpg
 オチコチさんに随時おもちします♪
  1. 2009/10/15(木) 22:34:37|
  2. ■そば粉のばりぼりさん■
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究つづく~

強力台風!とのことで、空を見守っていましたが、
午後には風もおさまってきて、澄んだ空気のきれいな青空が♪
みなさまだいじょうぶでしたでしょうか。。

RIMG0082.jpg
今日は、ご注文分ばりぼりさん作りと、
今月教室予定のおまんじゅうの試作ひきつづき。

ばりぼりさん、
薄くのばして慎重に型ぬきして焼いて・・も、
だいぶ手際もよくなってきました。
焼き上がりは毎回どきどき。
ばりぼり味見しながら、まだまだ進化中です。

おまんじゅう、
生地を変えてすこしずつ蒸して・・
こちらも蒸し器を開けるのはどきどき。

ふっくらつやつや、
そして、蒸したてのおいしさを
味わっていただけそうです。。

湯気が恋しくなったり、
あちらこちらからキンモクセイが香ってきたり・・
秋ですね~。
  1. 2009/10/08(木) 20:54:44|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗きんとんつくりました♪

今日は、栗きんとん教室、
午前午後2回、開催いたしました♪
RIMG6648.gif
材料も工程も少ないお菓子だけに、
材料と工程が大事、と、
栗の説明にはとくに、熱と想いがはいり(すぎ?!)ます。。

かわいい栗をじっくり蒸し上げ開けてみると、
こんなにぱっくりと。
むしあがり
熱いうちにみんなで中をくりぬき、
裏ごし~。この栗は柔らかいのでわりとらくに(?)裏ごせます。
RIMG6652.gif
ボールのなかはちょっと感激、おいしそう~
RIMG6620.gif
和三盆を加え加熱、この火の入れ具合がポイントなので、
覚えていただきたく、みなさんで確かめます。
RIMG6657.gif
茶巾もちょっとしたコツを覚えて、
ぎゅっ。
RIMG6633.gif
柔らかい色の布は、渋皮染めです。

バーナーで焼き目をつけると
さらにいい表情に。
あま~い、焼き栗のような香りが広がります。。
RIMG6632.gif
みなさんの手で、しぼりの表情、焼き目が
それぞれいい味をだしています。
RIMG6634.gif
今日は籠にいれてお持ち帰り。
栗の葉といっしょに、‘おもたせ’しましょ~
RIMG6663.gifRIMG6637.gif
そしておたのしみの試食♪
この きめ、実感していただけましたでしょうか~
RIMG6638.gif
ほーんとしあわせのとき。
みなさん、いつもよりゆっくりゆっくり
味わっていらっしゃいました。

そして今日は、栗きんとん生地でアレンジ。
ふんわり裏ごして生クリームと合わせると、
これまたいいお味。とまりませんねえ。。
RIMG6668.gif
さらに、今年のくりしごと、
渋皮煮と、甘露煮も味わっていただきました。栗攻め!

今日はコーヒーと一緒に。
和菓子とのおいしい出会い新発見、キャンペーン中、なのですね。
 ⇒ うるさい倶楽部とは…♪
合う!おいしいー、やってみよう~、とみなさん。
ご試食コーヒーもお持ち帰りいただきました。
RIMG6643.jpg

季節の味、満喫されたでしょうか。
ぜひ手づくり栗きんとん、お試しくださいませ~

ご参加ありがとうございました。
いがぐり







  1. 2009/10/04(日) 21:54:30|
  2. これまでの教室のようす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おすし

RIMG6645.jpg
今日ははじめて1日2回教室、
ということで、
ぱくっと食べられるもの。
朝の買いだしついでに
ちょっとぜいたくに(?!)おすしを選びました。
さ~がんばりましょ。
  1. 2009/10/04(日) 14:29:36|
  2. 今日のらんち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。