FC2ブログ

おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

漆掻き 猪狩史幸の仕事展

田園調布いちょうさんで、
昨日から漆器の企画展が始まりました。
初日と二日目は、
作家さんによるお話会が行われ、

漆の木を手に入れるという話から、
道具、採取、その後の漆の処理、
職人さんたちのこと、などなど、
きれいな写真や動画とともにお話しくださいました。

漆の木は、下から順々に1日一筋ずつ傷をつけて漆液を採っていくそうです。
木は生き物だ、ということをとても感じるお話でした。

採れた漆。。
かぶれたことがある方は、これをみるだけでもドキドキするのでは・・・

作家の猪狩さんは、漆掻きから塗りまでをされている、
若手のホープ。大切な日本の伝統文化を引き継いで、
ずっと守り続けていかれることを頼もしく感じました。

今回、お話会のあと、
猪狩さんのうつわでぜんざいを、ということで、
白小豆をお持ちしました。

あたたかい漆の色によく合います。。

背景と作家さんがわかるお椀、
今日から使いたくなりました。

企画展は、2月1日までです。
お出かけしてみてください。


スポンサーサイト



  1. 2014/01/25(土) 19:24:56|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | コメント:0

おやつの時間

fc2blog_20140124205925a87.jpg
今月発売の、
『天然生活』にご紹介いただきました。

近くに寄ると。。

黄身しぐれの「蝶々」、
かわいく撮っていただきました。
三月号なのでちょうどよかったです。

そして平井かずみさん。

「十人十色 私のおさんじ」
というコーナーにて・・

お花も和菓子も季節感があり・・
ほんと、いいですよね~。

ありがとうございます。

  1. 2014/01/24(金) 19:08:09|
  2. ◇季節菓子◇ 
  3. | コメント:0

水仙


こなし製「水仙」。

平井さん今月の花の会の、おやつにおつくりしました。

「こなし」は、
「練り切り」と同じように、上生菓子の細工ものによく使われる生地。
小麦粉が入るため、練り切りよりも歯切れがよく甘みも控えめに 感じます。
関西地方の方が馴染みがあるようです。

2色を重ねた層もとてもきれいです。

小豆こしあんを包みました。

みなさまに喜んでいただけていますように・・

  1. 2014/01/24(金) 17:35:02|
  2. ◇季節菓子◇ 
  3. | コメント:0

ランチランチ

ごはんを見るとこの人たちのことがすこしわかる・・
のではないか、と、、
ブログにランチを載せることにして、
どーんなごはんでも、写真をささっと撮ることに。

なので、ここんとこのランチでございます~

そば粉のガレット。専用クレープパンで焼きましたのです。
IMG_7088.jpg
お店みたい~☆

カレーは、銘柄豚(?!)のレトルト、と野菜たっぷりスープ。
IMG_7049.jpg

この日はご近所で買ってきたミニカツドン!
なかなか美味しいのですよ、これが。
IMG_7033.jpg
カレーパンをおかずに・・
黒豆大福をおやつに・・

うーん、
ランチは簡単でいいのです・・?!









  1. 2014/01/23(木) 14:56:45|
  2. 今日のらんち
  3. | コメント:0

 『雪』

寒い日が続いております。
みなさま どのように新しい年をお迎えでしょうか。。

日本海側からも雪の便りが届き始めました。
IMG_6662.jpg
まっ白な練り切りのきんとんに、氷餅を散らし、
しんしんと静かな雪景色を表しました。

きんとんは、口に入れた時の食感も
楽しいお菓子です。。

ひとつひとつ違う表情をみせて、
目でもたのしめます。
IMG_6654.jpg

笑顔が多いよい年になりますように・・
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  1. 2014/01/10(金) 08:08:50|
  2. ◇季節菓子◇ 
  3. | コメント:0