おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薯蕷練切製 初春

IMG_0318.jpg
平井かずみさんの、
お正月しつらいの会におつくりしました。

つくね芋を蒸して白あんと練り合わせた
真っ白な練り切りです。

つくね芋の香りと食感がなんともやさしく上品で、
生地に合わせて中餡は、白あんと小豆こしあんの合わせ餡にしております。

お昼に間に合うようにお届けしました。
縁起のよい草花を詰め合わせた
なんとも華やかな重箱ができていました。
IMG_0325.jpg
菊の色あいが何ともよくて、
センスが光るしつらいです。。

こちら、きりっとした色合いが清々しいです。
IMG_0330.jpg
そして、
チオベンさんのお弁当を便乗していただきました。
いろんな食材が彩よく詰まっていて、
楽しくおいしくいただきました。
IMG_0332.jpg

いい年が迎えられますように・・・


スポンサーサイト
  1. 2014/12/23(火) 14:51:57|
  2. ◇季節菓子◇ 
  3. | コメント:0

おみかんもち


みかんの季節です。
おみかんもちも季節です。
ご注文をいただきこの冬初めてつくりました♪

おみかんもち と 亥の子餅 の詰め合わせ。

亥の子餅の季節は過ぎましたが、
お好き、とのことで選んでいただきました。

同じ求肥ですが、
おみかんもちの中餡は、オレンジピール入りの黄身餡、
ヘタは練り切り。
亥の子餅は、皮に粒餡を練り込み、
干し柿、胡桃入りの小豆粒餡。
たのしい二品だと思います。

還暦祝いのお返しとのことで、
赤をひそめておめでたい感じの包みに。

渡された方々のお口に合いますように。。

ありがとうございます。





  1. 2014/12/12(金) 13:38:01|
  2. ◇季節菓子◇ 
  3. | コメント:0

練り切りで きんとん をつくりました♪

すっかり冬の空気ですね。
11月のお教室は、
かねてよりリクエストが多かった 練り切りです。

水分をとばした餡に求肥を練りこんで練っていくのですが、
今回は、冬色で小豆こしあんを選びました。

空気に触れさせてそして揉みこんで、を繰り返して・・
DSCN0474.jpg
生地ができたら濾しだして、
DSCN0476.jpg
いい感じ。
DSCN0477.jpg
さあ、餡に付けていきましょう~
DSCN0478.jpg
みなさん夢中に・・ 自分の世界にお入りです・・
DSCN0479.jpg
きれいにできてきました~
DSCN0502.jpg
最後に雪を降らせて・・
DSCN0505.jpg
粉雪の方、牡丹雪の方、お好みの振り方で・・

ラッピングも、雪景色をイメージ
DSCN0481.jpgDSCN0501.jpgDSCN0507.jpg
お茶の時間。
口に入れた時の食感や、小豆のお味はいかがでしょう。
DSCN0482.jpg
お抹茶と、雪にちなんだお菓子とともに。

きんとんは、色や名前で季節を表現するお菓子。
和菓子はおもしろいですね。

ご参加ありがとうございました。


  1. 2014/12/02(火) 21:36:15|
  2. これまでの教室のようす
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。