おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

紅南高で梅酒をつくりましょう、6/7開催予定!です

梅の季節です!

和歌山の梅農家さんとご縁あり、
昨年は、新鮮な梅で、
梅酒、シロップ、ジャム、ぜりぃもたくさん作りました。

教室でも、お味見いただいていたところ、
自分で梅酒を漬けてみたい♪という声をたくさんいただいたので、
今年は、
「梅酒をつけてみましょう」教室を開催いたします!

梅は、 『紅南高(べになんこう)』☆
南高梅の紅く色づいた部分が果面の1/3以上のものだけをいい、
りんごみたいなかわいい梅。
梅酒には最高!だそうで、漬けた姿もほれぼれします。
RIMG2579.gif紅南高梅酒
樹の上の方の実だけで、数もあまりとれず、
市場にはでまわらないとても貴重な梅!なのです! が、
田本さん(梅農家さん)に、みんなで梅酒がつくりたい~、とお願いしていました。
「今年はもっとよーく、日が当たるように工夫してるよ」とのこと♪

梅は、収穫時期がお天気次第で、日程が定まらなかったのですが・・・
6月7日(日)に開催いたします。
予定より早まってるよ~!とのことで、急なのですが。

当日は、
直送『紅南高』と『保存瓶』、ご準備いたします。
昨年、梅はあっても瓶のいいのがない・・との声をよくきき。。
写真のものをメーカーより☆

昨年漬けた梅酒をいくつか試飲いただきながら、
梅酒づくり、梅しごと、梅畑のおはなし(和歌山行ってきます)などを。
田本さんのスペシャル梅酒や、年代物もおたのしみ。

砂糖とお酒の種類や量でいろいろな味になるので、
実際味わってみてくださいね。

そして、お持ち帰りいただき、ご自宅で
お好みの砂糖とお酒で漬けこんでいただくのはどうかなーと。

お土産生菓子 あります。

自分でつくる梅はほーんとおいしい。
待ってる時間もたのしい、です
ぜひ、この季節だけの 季節しごと、楽しみましょう♪

詳細は、また追ってブログにてお知らせいたします。
6月中、青梅でも、梅酒の会、シロップ作りの会も検討中☆
RIMG2570 (2)
      ↓いちねん後
RIMG4749.gif




スポンサーサイト
  1. 2009/05/20(水) 23:09:40|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ばら | ホーム | あんこ煮ました、食べました~♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omotase3.blog50.fc2.com/tb.php/141-6af78f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)