おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

梅酒、つけました~♪

久しぶりの晴れです!
いつものお教室は、和菓子づくりですが、
梅の季節なので、みんなで梅しごとです♪

この日に合わせて収穫していただいた梅、
南高梅のなかでも紅が多くさしている
「紅南高」が、午前中に届きました。
3箱とどく
このところの天候ですこし紅がうすいのもありますが、
とーっても立派!大粒のかわいい梅たち。

今回は大人数なので、レイアウトも変え、
梅酒コーナーも設置して、準備OK~!
RIMG5227.jpg
まずは、梅酒づくりをひととおり。
梅のこと、お酒のこと、砂糖のこと、瓶のこと、、
などなどお話ししつつ。
RIMG5226.jpg
和歌山に行ってきたばかりなので、
梅のことも語ってしまいます。

そして、洗ってヘタとり、全部いれると、
あっという間にきれいな梅酒の瓶☆
RIMG5231.jpg
これ、ほーんと、きれい、なのです。
みとれてしまいます。ここから日々、変化していきます。。

そして次はお楽しみ、
いろんな梅酒を飲んでみます♪

今回ご用意したのは、
 昨年の、紅南高のホワイトリカー漬け2種、
 ブランデー漬け年度違い2種、杏の種を加えたもの、
 ほとんど砂糖を入れていないもの、熟成された8年もの、
 そして、
 田本さんおすすめ、ミックス梅酒、
 紅南高+ソルダム、と、 和歌山の果実いろいろ・・・

梅酒、といっても、いろいろあるのですね~
RIMG5235.jpg
おつまみに、
梅シロップのカリカリ梅、
和歌山みやげのいわしでつくったオイルサーディン、
おかき、などつまみながら、しばし・・
RIMG5237_20090610224324.jpg
自分の好みをたしかめて・・
さあ、何でつけましょうか、わくわくしてきます♪

お教室では、
シロップと、ホワイトリカー漬けに。
RIMG5239.jpg
みなさんも、梅と瓶をおもちかえり。
お土産に、
ういろう製の生菓子『紅南高』、
今年初の『青梅ぜりぃ』、
和歌山産の『紀州備長炭』
RIMG5229.jpg
さあ、合言葉は、
RIMG5267.jpg
楽しみましょうー♪

みなさんの梅酒報告、お待ちしております~
橋本さん第一報!シロップと梅酒

田本さんの『紅南高』、いま、収穫できるそうです。
 ご希望の方は、ご相談ください。 ⇒6/19で収穫終了しました、また来年~☆
RIMG5224.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 20:21:09|
  2. これまでの教室のようす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やはり あんこの誘惑には・・・ | ホーム | 和歌山、いってきました♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omotase3.blog50.fc2.com/tb.php/148-40b65e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)