おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

黄身しぐれをつくりました

春の気配を感じたと思ったら
またまた冬のようだったり・・
季節の変わり目の3月末、
黄身しぐれをつくりました。

まずは今日の材料の紹介です。
材料紹介
今日は生地には白こし餡が入ります、
中餡は、群馬の農家さんに送っていただいたばかりの
白小豆を炊きました。

まずは白餡を粉吹き芋状に・・
RIMG2470.jpg
そこに、ゆで卵の黄身を・・
まぜまぜ
お料理してるみたい~、と。

水分チェックは、
生地を手で確かめます。
硬さチェック
ぎゅ、 いい感じ。

あんこを2色の生地で包んで蒸し器へ
蒸す前
どきどき。。

蒸しあがり~
蒸しあがり2
生地が割れて、緑の生地が見えています。

今日は、
季節を感じる銘をつけてみましょう~
出来上がった黄身しぐれをじーっと眺めながら・・
ラッピング
みなさん、なかのお菓子に合った
掛け紙、銘がつきました♪
包装 1包装2包装3

さあ試食です。
黄身しぐれは初めて、の方も
気に入っていただけたでしょうか。。
試食
和菓子やさんのようなお菓子が出来上がり、
つくってみよう、おもたせしよう、
の声も聞けてよかった、です。。
お持ちした方の反応がたのしみですね♪


外に出てみると、
しだれ桜がもうすぐ満開!でした。
しだれ桜
クリスマスローズクリスマスローズ
スポンサーサイト
  1. 2010/03/27(土) 22:28:26|
  2. これまでの教室のようす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<枝豆もち | ホーム | ぱぱっとランチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omotase3.blog50.fc2.com/tb.php/251-43e080cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)