おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も梅とり、行ってきました☆

籠の中の梅たち
果実のぜりぃの青梅を送っていただいたり、
昨年は「梅酒をつくりましょう」会でもお世話になっている、
和歌山の梅農家さん。

猫の手も借りたい(貸したい?!)収穫時期、
今年もお手伝いに伺いました~。

春になっても雪が降ったり、
ずっと天候不良がつづき、
今年は収穫量がぐっとへったとのこと。
日照不足で、赤く色づいた梅も少ないようです。

が、たくさんの
ぷくぷくした梅たちが育っておりました。
たわわ
梅はひとつづつ採り、
ふたつのときは、傷つけないよう指をはさんで、
ぼっつり(籠)は左右の肩交互にかけて肩を傷めないよう、
梯子のいちばん上には上らないよう、
落ちそうなときは、枝をしっかりつかんで…

昨年のカンもやがてとり戻し、
今年はさらにレベルアップ!?
枝をしっかりつかみながら、がんばりました~

田本さんは、するすると木の上へ。
木のぼり田本さん
持っていった、地下足袋も活躍しました☆
地下足袋花
ふと足元をみるとかわいいお花が。

梅雨入り前、いいお天気の3日間、
早起きして、早朝から自然の中で全身運動、
青空のもとでごはんをとり、汗もかき、心地よい疲れ。
何といってもいい眺めといい空気、
10日間くらいいたら、全身が変わりそうな。。。

豊かな自然のなか、
一年かけて育てられた梅たち、
いろんな方に楽しんで食べられますように☆


海がみえる海の見える高台の畑
たけやぶ竹林が続く道
やまみち山の小道
RIMG3570.jpg林檎みたいなかわいい梅
いしがき懐かしいような・・
白浜海が青い~
スポンサーサイト
  1. 2010/06/13(日) 00:18:11|
  2. 季節しごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しそジュース | ホーム | 夏すだれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omotase3.blog50.fc2.com/tb.php/280-c494fab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。