おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神楽坂へ

お菓子の納品に伺いました。
注文くださったアクセサリー作家さんが
個展をされるというお店は、
なんとも趣のある1軒家のお店でした。
1_20100920201552.jpg
どこか懐かしいような…
2_20100920201551.jpg
26日まで個展をされており、 ⇒こちら
お茶菓子にぜりぃとばりぼりさんを
出していただけるようです。

・・・・
今はちょうど秋祭りのころ、
提灯のあかりも馴染んでいます。。
3.jpg
そして、
神楽坂に来たならば・・
紀の善は素通りできません。

おなかいっぱいなので軽く、
と、頼んだつもりの みつ豆、
来てびっくり! こ、これは。
4.jpg
みつ豆、ってこんなだっけー。
こおり杏は、やわらかい杏がたっぷり。
おいしくいただきました♪
スポンサーサイト
  1. 2010/09/17(金) 19:59:23|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日もオーブンに・・ | ホーム | 秋のお菓子たち>>

コメント

おかげさまで

先日はわざわざお届けくださいまして
ありがとうございました。
手作りのお菓子に対する愛情が「ぜりぃ」
ひとつひとつから感じられました。
ご提案いただきましたようにお客様には
ほうじ茶と一緒にお出ししました。
会期前半の暑い日も、台風の影響の
雨の日も、秋風の後半も お越し頂いた
お客様おひとりおひとりにお出しして、
quiさんたら ご自分の作品より こちらの
ぜりぃにであったときどんなに感動したかを
説明されたりして、楽しい展示会になりました。
  1. 2010/09/26(日) 21:07:55 |
  2. URL |
  3. うす沢 #TMc6P57.
  4. [ 編集]

先日はありがとうございました

神楽坂情緒溢れる佇まい、
本当に素敵な空間でした。
うす沢様、鈴木様に私共のお菓子を可愛がっていただきましたこと本当に感謝いたします。
今後も日々精進し心を込めた菓子作りをして行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
またお店にゆっくりと器など拝見しつつ遊びに伺わせていただきたいと思います。

  1. 2010/10/04(月) 23:56:13 |
  2. URL |
  3. おもたせ菓子研究室 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omotase3.blog50.fc2.com/tb.php/304-67047a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。