おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栗きんとんをつくりました♪

なんとか、今年は間に合いました、
栗きんとんのお教室。

栗きんとんに合う、キメの細かい晩生種の栗、
今回は、和歌山のマルイチ農園さんからお取り寄せ。
石鎚
きれいな、大粒です☆

栗きんとんの材料は、
栗 と 和三盆糖、のみ。
なので、
素材選びも重要。。

ゆっくり蒸して、
暑いうちに実を出して、
栗ほりだし
裏ごします。
ほろほろのこのすがたがきれいなのですね~。
栗うらごし
和三盆と合わせて、
生地の状態を、目で、手で確かめながら
加熱していきます。

そうしたら茶巾に。
今回も、渋皮染めの布をご用意しました。
渋皮染めふきん
かわいい色、に染まるのです。

みなさま、とってもきれいに
絞っていらっしゃいます。ほんと。
栗しぼり
そして仕上げに焼き目を入れます。
甘い香りが広がります。
バーナー中
いいですね~♪ 秋ですねぇ。
栗きんとんできあがり

栗のお菓子には、かごが合うのです、
なのでたびたびの登場です。
包装1包装2
こんな‘おもたせ’うれしい、ですよね。

試食
試食は、ほうじ茶とともに。
このタイプの栗きんとんは初、との方もいらして、
手をかけてかたちを変えた栗の美味しさに
ご満足していただけたようです。

このお菓子、いつも、
みなさん、ゆっくりゆっくりお召し上がりになります。。

そして次のおたのしみ、
栗きんとんの生地を生クリームと合わせ、
栗のぼりぼりさん を添えて。
栗クリーム
ん~、パフェにして、いただきたいですねぇ・・


栗などの季節素材は、
自然まかせのところがあるので、
お教室開催は簡単ではないけど、
無事・・みなさんとつくることができてよかった。。

今だけの味をおたのしみください♪
ご参加ありがとうございました。


●お知らせ
今週土曜、自由が丘オチコチさんにて
季節のお菓子を販売いたします。
栗きんとんもお持ちします~

土曜は、村上伊万里さんのコサージュ教室開催!
お子様でも簡単にできるそうですよ。







スポンサーサイト
  1. 2011/10/23(日) 00:19:48|
  2. これまでの教室のようす
  3. | コメント:0
<<栗づくし~♪ | ホーム | ランチも。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。