おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漆掻き 猪狩史幸の仕事展

田園調布いちょうさんで、
昨日から漆器の企画展が始まりました。
初日と二日目は、
作家さんによるお話会が行われ、

漆の木を手に入れるという話から、
道具、採取、その後の漆の処理、
職人さんたちのこと、などなど、
きれいな写真や動画とともにお話しくださいました。

漆の木は、下から順々に1日一筋ずつ傷をつけて漆液を採っていくそうです。
木は生き物だ、ということをとても感じるお話でした。

採れた漆。。
かぶれたことがある方は、これをみるだけでもドキドキするのでは・・・

作家の猪狩さんは、漆掻きから塗りまでをされている、
若手のホープ。大切な日本の伝統文化を引き継いで、
ずっと守り続けていかれることを頼もしく感じました。

今回、お話会のあと、
猪狩さんのうつわでぜんざいを、ということで、
白小豆をお持ちしました。

あたたかい漆の色によく合います。。

背景と作家さんがわかるお椀、
今日から使いたくなりました。

企画展は、2月1日までです。
お出かけしてみてください。


スポンサーサイト
  1. 2014/01/25(土) 19:24:56|
  2. ★イベントのご案内★
  3. | コメント:0
<<黒豆大福をつくりました♪ | ホーム | おやつの時間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。