おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桃山をつくりました♪

道脇の雪も なかなか融けない2月も半ばすぎ…
お教室はオーブンをあたためながら、
桃山をつくりました♪

白餡を加熱して水分を飛ばし、
黄身を練りこんだしっとりきめ細やかな生地、
包餡したすがたも愛らしいでしょ。

今回は、型をつけるのに、
ハンガリーの藍染に使われていた、というこちらを。
fc2blog_201402241224374ba.jpg
好きな場所に押していきます。

焼く前もきれいで、ちょっとわくわくします。
形や押し方も、それぞれです♪
fc2blog_2014022412254645b.jpg
焼き上がり~
焼き色がきれいについて美味しそうです。
でも桃山は、1日おくともっと美味しくなるのです。
fc2blog_201402241226069cf.jpg

今日の桃山は、ハンガリー柄なので、
包装も、異国を意識して・・
そして、丸に型を、ということで、和の紋もすこし・・

今日の桃山をイメージさせ・・ますよねっ

試食には、一日おいて馴染んだ桃山を。

色もしっとりと馴染みます。

焼きたてとの違いを味わっていただきました。
ゆっくりつくって、ゆっくりいただくお菓子、
ぜひお家でもどうぞ♪

ご参加ありがとうございました。

フリージア
スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 20:18:31|
  2. これまでの教室のようす
  3. | コメント:0
<<ひなまつりに・・ | ホーム | 桃山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。