おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

薯蕷饅頭をつくりました♪

すっかり秋の空気ですね。

今月のお教室は、湯気が恋しい季節、
お芋の季節でもありますので、
真っ白な、「薯蕷饅頭」をつくりました。

擂った山芋が生地に入るこのお菓子、
教室ではお手軽お気軽に作っていただけるように
山芋パウダーを使って。
DSCN0208.jpg
これでも、結構力が要ります。

刷り上がった山芋と米粉を合わせる時が
なんともいえなく心地よいのですが、触っていたいのをおさえて・・
生地の状態を、目と手で確かめ、覚えながら生地を仕上げます。

そして包餡。この生地は包みやすいです。
DSCN0212.jpg
みなさまきれいに包み、形をきれいに・・
DSCN0211.jpg
真っ白つやつやに蒸しあがりました。
DSCN0213.jpg
箱の中も真っ白。アレンジの想像力も膨らみますね。
DSCN0216.jpg
包装も、きれいなお菓子に合わせて、
そして、薯蕷饅頭という改まったお菓子に合わせてシンプルに。
DSCN0214.jpg
DSCN0189.jpgDSCN0217.jpgDSCN0199.jpg
今日はお抹茶でいただきました。
ほっ。
DSCN0200.jpg

ご参加ありがとうございました。


スポンサーサイト
  1. 2014/10/25(土) 23:22:42|
  2. これまでの教室のようす
  3. | コメント:0
<<生菓子いろいろ | ホーム | おべんとう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する