FC2ブログ

おもたせ菓子研究室‐ただいま研究中

和菓子をつくりましょう、贈りましょう、たのしみましょう

きみしぐれ

R0010216.jpg
きみしぐれは、
黄身を混ぜた白餡が、ほろっと口どけよく、
お味も色合いも上品で、
春を感じさせるお菓子です。

今月のお教室もきみしぐれ、ということで、
今日は、蒸さないタイプの試作です。
すこしずつ配合を変えて作ります~。
もちろん、そのたび試食もします。。

今回の中餡は、
農家さんより受け取ったばかりの
白小豆 です♪
R0010214.jpg
これがまた、おいしいのですよ。

そしてそして、
こちらも。
R0010224.jpg
お楽しみに~♪
  1. 2012/03/15(木) 15:38:18|
  2. いろいろ研究中
  3. | コメント:0

亥の子餅

亥の子餅
旧暦10月の亥の日の年中行事である、亥の子。

この日に、無病息災、子孫繁栄を祈って
食べるのが亥の子餅です。
「炉開き」の茶席菓子としても登場します。

今年の亥の日は、今月の4日でしたが、
この時期、季節のお菓子として店頭でも見かけます。

小豆を練りこんだ優しい色合いと味わい、
亥の子にみせた愛らしいかたちが、
どなたにも好まれるお菓子です。

中餡には、小倉粒餡に、
干し柿、クルミをいれ、さらに深い味に。

ぜひ、多くの方に味わっていただきたい、と、
今月のお教室に予定しております。

今日は試作。
いろいろ試してみました。
RIMG9114.jpg
お楽しみに♪
RIMG9112.jpg
  1. 2011/11/10(木) 18:33:47|
  2. いろいろ研究中
  3. | コメント:0

栗~

教室でも栗きんとんをつくりたい、と、
試作をしながら栗の状況を見ておりますが・・
栗きんとん比べ
今年は、悪天候のせいか、
栗きんとんの栗の時期はまだのようです。。

理想の栗を待ちながら、
栗途中
今日は、練りきりの試作です。

小さい栗を二粒、
小豆餡の練りきりです。

そのまわりに、
そぼろにした練りきりをまぶせば・・
練りきり栗
ちょうど今頃の若いいが栗です。

はやく熟さないかな~、と、
熟栗も。
熟栗練りきり
こちらの いが は、栗あんです。

ということで、
栗をまちながら、
練りきり教室を行うことにします。

若い方の栗です。おたのしみに♪
練りきり栗切り口


試作


  1. 2011/09/22(木) 18:40:30|
  2. いろいろ研究中
  3. | コメント:0

栗きんとん

またまた暑さぶり返してきていますが・・
今年も栗の季節がやってきました!

今年はお教室でも栗きんとんをぜひ、
と、理想の栗をまた探しております。
今日は和歌山の農園さんから。
くり着
開けると、いがぐりと葉が。
これはちょっとうれしいですね~。

さっそく蒸して裏ごして。。
くりうらごし
わー♪
一年ぶりのこのすがた、
うつくしい~。

和三盆と合わせてぎゅ、と。
栗きんとん試作
自然素材を使うお菓子は、
時期を定めるのもなかなかむずかしい・・

みなさんでおいしい栗きんとんづくり、
できますように☆




  1. 2011/09/15(木) 17:21:47|
  2. いろいろ研究中
  3. | コメント:0

枝豆!

ずんだ 白玉
枝豆を見ると、夏だな~と思います。

茹でると鮮やかな色になり、
いい香りがふわっと♪
今回はつぶして餡にするのでじっくり柔らかめに。
なべ 枝豆
茹であがったあと、
さやと、うす皮と、胚乳も取って、
すりつぶして・・・
すりばち 枝豆
いい色~

たっぷりの枝豆も、少しになって、
あっという間に食べてしまいそうですが・・・
手作りはほんとおいしいですよ。

枝豆 あんず
ずんだあんのおやつを、
オチコチさんの1日カフェでお出しすることにしました♪


  1. 2011/07/23(土) 00:46:22|
  2. いろいろ研究中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ